愛はみんなの中にあるもの



あなたにも、そして私にも



愛は互いのプレゼント



織日女が、今日も愛を見つけます^0^/




このブログはNMCAA本部公式ポータルです。


「雑草」

今日の関東地方南は良いお天気です。

気に成っていた家の周りの雑草を

先ほど2時間位かけて綺麗にしました。

 

 

実は、私は「雑草」が抜けないのです。

あ、気持ちの上で^^

私の周りはどこもかしこも

コンクリートだらけで

近くの公園が唯一の自然になりかけた

木々があるだけ。

(まだ7〜80年位だと思いますが元々は古い)

 

 

 

そんな中で自然の緑を観るのは

コンクリの中からけなげに顔をだす

雑草だけなのです^^

そんな雑草を、私はホント、抜けない(-_-;)

 

 

が、しか〜し、

今日は思い切って一掃しました。

というのが、前は来客用の駐車場なのですが

雑草も含めて前に倒れこんできて

車でいらっしゃる方に大迷惑状態でした。

雑草とは人が意図しない所に

自然と生えている、ものをいうそうです。

 

 

そして、初めて感じた事・・・

な、なんとその「根」が

奥深くまでいっているのか!

簡単に抜けない('◇')ゞ

プランターの根はもっとすごくて

プランターを突き抜けて

下の土まで根を張ってる!

 

 

 

最初は、ごめんね、などと

殊勝な感じで取っていたのですが

段々、これでもか!と思いながら(笑)

そしてその根は、一つひとつはとても細い!

その細い根が共に絡み合って

しっかり大地(ではないけれど)

根を張って生きているのです。

感動しました!

 

 

私たちも同じだと思いました。

一人ひとりの力は

しれているかもしれないけれど

互いに助け合って協力しあっていけば

もの凄く「強い」土台が出来るのだと!

 

 

目の前の人から大事にしていきましょう!

そして段々とその意識を拡げていきましょう!

最後は世界中まで^0^///

だって同じ一つの地球という家に

住んでいるのですから^^

 

 

そうそう、雑草って

元々名前も付いていないから雑草という、

そんな風に聴いた事がありますが、

しっかり雑草と言われているものにも

名前は付いています。

ハーブはその良い例ですね^^

 

 

あ〜でも今日はドクダミなども抜いちゃった!!!

幼い頃、できものができたら

ドクダミを取ってきてくちゃくちゃとして

その汁をできものの場所につけたっけ^^

すぐに治りましたよ^0^/

 

 

雑草と共に綺麗に過ごす方法もあるかも^^

そうですね、イギリスのガーデンなどは

ある意味その良い例なのかもですね^^

 

 

とにかく、根は凄かった!!!!!

そうでした!雑草のもとには

沢山の虫たちが住んでいました。

私はその虫ちゃんたちのお家も

今日失わせてしまいました(-_-;)

 

 

 

 

∞あい 織日女

 

 

 


「桜満開、ハートも全開」

春が来ました^0^///

桜満開の我が街です^^

桜は南から北へ進みます。

紅葉は北から南へ進みます。

自然の摂理って楽しいですね!

 

 

そうなのです。

桜を観ていると、

春になった!

命を感じます!

生命エネルギー!

 

 

あちこちに芽生える

小さな名もない草花も

可憐に一生懸命生きている!

大きな木々も(モクレンなど)

長い冬を経て

また命を響かせてくれます。

大きいものは迫力があり

小さいものを護っている、

そんな感じすらします。

 

 

自然と共に私たちも

生きる喜びを感じます。

それはハートで感じる・・・

木々、草花と共に

私たちもこの命の息吹を

全開で感じましょう^0^///

 

爽やかで気持ちが良いです!

 

 

 

∞あい 織日女

 


「地球讃歌」

昨日は子供たちが出た小学校で

あるイベントが行われました。

それは子供たち3人とも参加していた

「合唱部」の顧問の退任の為の「お別れ会」

総勢約400名近く、

現役小学生から子連れの卒業生、

そして私みたいな保護者達の集まりでした。

 

 

 

その先生が赴任され毎年参加した

現在まで38回の「NHK合唱コンクール」での話、

2012年には念願の全国1位となった動画など観て

改めて、継続するという事の素晴らしさと

その意志と指導とは何か、なども感じ

素晴らしい1日となりました。

 

 

 

そんな中、懐かしい歌を何曲か歌った中、

「地球讃歌」がありました。

これも昨日の退任された先生の作曲であり

同じく少し前に退任された先生の歌詞ですが

当時から素晴らしいと涙し、

昨日も聴きながら、涙が止まりませんでした。

 

 

 

今私たちの住んでいる

この「地球」の命そのもの!

生命エネルギーを感じる心!

まさに「中今」そのものの歌だと

こちらでも紹介したくなりました。

現在では、わが校だけではなく、

全国の学校で歌われているとのこと、

嬉しいニュースです^^

 

 

「地球賛歌」

作詞:高島邦幸

作曲:西谷鐘治

 

https://www.youtube.com/watch?v=6-v_1K0bR9o

 

 

∞あい 織日女

 

 

 

 

 


「命を込めて」

前回「命がけで楽しむ」とのタイトルで

書きましたが、その後学びました。

「命をかける」と「命を込める」の違い!

 

 

これは言葉遊びをしたいわけではなく、

「かける」はどちらかというと

「抽象的」であり、「つもり」でもある。

 

 

しかし、「込める」には、実際に

自分自身の「全て」を集める、

その集めたものをどうするか!?

各自の目的によって違ってくるとは思う。

 

 

今、地球を見回すとあらゆるところで

とんでもない事が多く起こっている気がする。

揺れたり、噴火したり、

当たり前の様に命を奪ったり、

この寒さの中で桜が咲いたり、

それを止めるには何必要なのか!?

 

 

それは、きっと一人ひとりが

命を込めて

自分が「一番大事」と思う事をやる!

それなのではないだろうか!

そう思う。

 

 

日本全体、世界全体、宇宙全体にとって

もし一番大事な事は何か?

そう考えた時、どれにも通用するのは

「愛」だけだと思った。

 

 

愛というエネルギーさえあれば

人類も動植物も無機物さえも

今とは違った世界になるのではないか!

そう思ったとき、

その世界を願っている私がいた。

 

 

愛と「言うは易し」だが、

そのエネルギーを真に知るには

私は多くのものをそぎ落とす必要があった。

 

 

常に考えず、感じる事から始めた。

だって答えはそこにしかなかった。

そして、それを自分が思うだけではなく

出していく事が大事だと思った。

 

 

 

だって、誰しも知っている「愛」を

一人ひとりがもっともっと大事と感じたら

きっときっと今より絶対に何かが変わり

きっときっと今より絶対に楽しくなる!

そういうビジョンが観える^0^///

 

 

愛には、境がなかった!

愛には、優しさしかなかった!

愛には、厳しさしかなかった!

愛には、歓びしかなかった!

 

 

そして愛は、

相手がいる最大の幸せを

感じさせてくれた!

誰かを愛したくても

一人では愛せない!

 

 

 

愛せる相手がいる事は

どれだけ幸せなのだろう!

そしてそこには制限はなかった。

散歩のときにすれ違う人とも、

親しい友人・知人とも、

いつも生活を共にする家族とも。

 

 

私は「命を込めて」皆さんを愛します!

私は「命を込めて」生きていきます!

だってそれが本当に幸せだから^0^///

 

 

追伸:頭(脳みそ)で考えず、

ハートで感じていただけたら幸いです^^

 

*おまけ:ダイビングは超〜楽しかった^0^///

 

 

 

∞あい 織日女

 

 

 

 


「原点」

うお〜!!!本当にお久しぶりです^0^///
「織日女日記」をスタートして以来
こんなに更新出来なかったのは初めて^−^:
気付いたら、4月となっていました(苦笑)



皆さま、リフレッシュしていますか〜!?
皆さま、元気ですか〜!?
皆さま、幸せですか〜!?



ここ1週間、月末、年度末、であり
その間「冠婚葬祭」あり、でしたが
常に、センタリングの中、誕生日もありました^^
耳に浮かんできたのは
「生んでくれて本当に有難う🎶
生まれてくれて本当に有難う🎶」



全て私たちの生誕には意味がある!
根源と言われる生命エネルギーの源、
愛と光の存在の源から生まれてきた私たち、
その私たちは今原点に戻る時!



そこには色んな意味がありますが、
各自が感じる「原点」でよいと思います。
何かにつまずいた時、
次のステージに向かう時、
どんな時でも必ず「原点」があった事、
そこには「想い・願い」がある。
それは「希望」でもあると感じます。



この4月は全てのスタートの時!
原点を思い出し、
ワクワクと進んでいきましょう^0^///





∞あい 織日女



 

「キングダム」

時々書いていますが、「キングダム」は
超、胸が痛くなる感じで面白いです!!!
蒼天航路を読み終え、気になっていた
「キングダム」に着手したのですが
分かりやすく、かつ気力が出てくる!



これはなんだろう?と常々考えるのですが、
主人公である「信」の大きな目標のみに
向かっていくその姿のプロセスが
まさに「命がけ」であり、
一言でいうと「生命エネルギー」溢れている!
そこに共感している事を感じます。




33巻まで知人に借りていたのですが、
その後中々我が家に届かず・・・で
気付いたら、
34巻から最後まで購入していた、
という訳です(笑)
それほど、早く読みたい^0^///
煮物の時、トイレ、電車の中、
少しでも読める時は読む^^
ワクワクの時間倍増なのです!



よく言われている事の中に
「楽しいから笑っているの?
笑っているから楽しいの?」
鶏でも玉子でもどちらが先か
分かりませんが、ワクワクするから
また次のワクワクを求めます。
(別に漫画だけには限りませんが)



制限が無くなれば無くなるほど、
時間の感覚もなくなるので
色んな事が一度に可能になります。
やりたい事結構全て出来ちゃうのです^^
三次元の中だけにいる感覚から
高次まで含んだ中での三次元にいる感覚を
掴んだらこっちのもの^0^///
これこそ本当のワクワクなのです。



という訳で、明日は2月11日!
紀元節です。
皇紀2676年になるでしょうか。
我が日の本である「大和国」が始まったと
言われる日です。
皆でわれらの国そのものを
改めてどうしたいのか?も含めて
しっかり意識していきましょう!!!



キングダムの中で沢山の感想はありますが
この話「真の始皇帝」時代の話ですが
戦国七雄と言われた時代、各国は
敵味方になり戦うことしか考えませんが
唯一、「統合」することを考えたのが
「秦の始皇帝」だったのです。
国が分かれるから、敵味方になる。
では国を一つにすると、皆同じ民となる。
素晴しい人物だったと改めて感じる次第です。




今の私たちの時代も同じですね^^
戦争が無くならないのは、
自分が信じる神だけが正しい、と
主張することから戦争が起きます。
国境があるから、敵味方伴っています。
アセンションとは、統合でもありますが
今こそ本当は私たちは「地球統一政府」を
真剣に考える(遅すぎるかもですが)時
なのではないでしょうか。
皆さまはどう思いますか?





∞あい 織日女

 

「グロリア🎶 荒野の果てに」

今朝から何度も何度も浮かんでくるこのメロディ!
それが幼い頃からよく歌っていたこの歌
「荒野(あらの)の果てに」でした。



https://www.youtube.com/watch?feature
=player_embedded&v=WTB2OS2psIQ




(Gloria)グロ〜オオオオ、グロ〜オオオオ、
グロ〜オオオオ、オ〜リア!🎶
(ここからはフランス語)
in excelsis Deo!
(Gloria)
グロ〜オオオオ、グロ〜オオオオ、
グロ〜オオオオ、オ〜リア!🎶

(ここからはフランス語)
in excelsis Deo!




今日はクリスマスイブ!!!
キリスト誕生を全世界で祝う日!!!
この聖歌のタイトルが「荒野の果てに」
だということも、2000年前、そして
今日のイブも似ている状況だと感じます。




違うのは、あの時はキリストは一人だったけれど
今は、ちびちび版ではあるけれど
沢山のキリストがいる^0^///ということ。
この地上を心から救いたいと
思う気持ちがある人たちがいる。



純粋な気持ちで25日のキリスト生誕を
今日前夜祭として、みんなで全開MAXで
迎えましょう^0^///
歌いましょう^0^///
歓びましょう^0^///
そして
成りましょう^0^///


Merry Christmas !!!!!





∞あい 織日女







 

「生命の樹」

生命の樹(Tree of Life)
意味はそのまま「命の木」
カバラ(受け入れ、伝承の意)では
「セフィロトの木(Sephirothic tree)」
といいます。



ひと言でいうと、「セフィロトの木」とは
神と宇宙の法則であり、
世界の想像と人間の霊的進化の過程を
示す縮図といえます。
それをまさに「アセンション」といいます。



そしてそれは決してむつかしいことではなく
私たちの本来持つ、
「生きている」という実感、歓びそのもの!!!
なのです。



しかし多くの人々は今
それぞれに哀しみや苦しみ、というものを
必ず持っているものという前提の上で
生活しています。
それが集まったら(集合意識)
何が起きるのか。。。。!?
全体のエネルギーが下がっていきます。



では何が大事なのか!?
それが「生命エネルギー」というもの。
私たちが今ここにいる!
いまここに存在していることこそ、
何よりうれしいことであり、
喜ばしい事なのではないでしょうか。



生きてるだけで丸儲け^^
ということもよく言われているように、
私たちは生きています!
生きていて、また生かされています。
同じ生きるならぶちぶちと不満の中で過ごすのか、
又は、ワクワクと楽しみながら生きるのか、
全ては自分の選択にかかっています。



そしてワクワクを選択したならば、
更にその次の段階もあります。
私たちは何故生まれてきているのか?
その本質の一つがこの「生命エネルギー」!
今こそ一人一人が、ワクワクと生き始めたら
それだけで、地球全体のエネルギーが
上がっていきます。そして、その時、
生命の樹がどんどん大きくなっていきます。




生命の樹を大きくするには
私たち一人ひとりの責任がかかっています。
霊的進化を遂げていきましょう^0^///





∞あい 織日女




 

「生命の歓び」

生命とは何だろう?
歓びとは何だろう?
それはただ感じるもの



生命の響きとは何だろう?
幸せとは何だろう?
それもただ感じるもの


私たちは生きている
それぞれの役割がある
そして使命もある


命を使う
命を使って役割を果たす
みんなの為に


ただ純粋な心で
ただ子供の様な心で




∞共に 織日女



 

「日本沈没」

今朝BSで2006年版の
「日本沈没」をやっていました。
私は1973年版も含めて
かつて両方観ましたが、
本日ほど食い入るように
観たことはありませんでした。



他人事ではない!
最初に原作を読んだとき、
その後映画を観た時(2度)
何かが引っ掛かりながらも
まだどこかで娯楽作品と感じていました。
しかし、今日ほど痛切に共感し、
熱い涙が出た事はなかったのではないか、
そう思います。それほど、現在の日本の状況と




愛する人からの言動で、自らの使命を認識し
日本を救うために命を落とす小野寺(草剛)
&結城(及川光博)。
この映画の中でも、自分の事しか考えない大臣や
全体の為に何がベストなのか、を考える総理や
そのプロセスの中にも、人としての全てが
表れてきますが、何が大事なのか?
私たちに一番大事なものは何なのか!?
それを伝えてくれていると思います。



また、ではあなたはどうするか?
この様な危機があれば
必ず奇跡も起きるということ!
私たち人類には生きる権利があり、
それは希望なんだ!ということ。
心の底から湧き上がるパワーを感じました。



映像の力は大きいですね・・
自分のイメージよりはるかに
具体的に見せてくれる映画など
必要ですね。
それを記憶&記録して
新たに私自身、今何が必要か!
そのギネス更新中です。
みなで力を合わせて
扉を開けていきましょう!!!


Open The Heart!!!

Open The Gate!!!





∞あい 織日女


 

| 1/2PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
           

categories

recent comment

  • 「目の前の人の気持ちになる」
    もうちょっと
  • 「エネルギーって・・・」
    怖い‥
  • 「インプットとアウトプット」
    この意味が
  • 「目的を常に明確に」
    真己
  • 「今世界に何が必要か?」
    真己
  • 「知っててやらない事は罪である」
    織日女
  • 「知っててやらない事は罪である」
    真己
  • 「初節句に寄せて」
    織日女
  • 「初節句に寄せて」
    織日女
  • 「初節句に寄せて」
    真己
NMCAA          アセンション・アカデミー本部  必読図書
          

クリスタル・プロジェクト (-)
クリスタル・プロジェクト (-) (JUGEMレビュー »)
アセンションファシリテーターAi

愛の使者
愛の使者 (JUGEMレビュー »)
アセンションファシリテーターAi

links

           

profile