愛はみんなの中にあるもの



あなたにも、そして私にも



愛は互いのプレゼント



織日女が、今日も愛を見つけます^0^/




このブログはNMCAA本部公式ポータルです。


「三つ子の魂百まで」

「三つ子の魂百まで」という諺がありますが、
一般的には(辞書など)
「幼児の性質は一生同じ」
「幼い頃の性格は大人になっても変わらない」
等とあります。
ある意味その通りでもあるのですが、
ある意味ニュアンスが少し違う・・・かも。



まず胎児期から3歳までに
人の一生の土台が培われるということ。
故に、3歳までは親はただただ「愛」を
注ぎ、抱き上げぬくもりを与える事は
その人の一生にとても大事な基盤を創ります。



実際に江戸時代においても
全人教育は行われており
「三つ心、六つ躾、九つ言葉、
文(ふみ)十二、理(ことわり)十五で決まる」
とあります。
実際の「帝王学」もまず「愛」から!
そして「体創り」最後に「社会全般の学び」が
基礎になっていると書かれています。



今日この「三つ子の魂〜」が
思い浮かんだ背景には
私たちはいくつになっても
「3歳の心になれる!」
事を伝えたいと思ったから^^



大人になると、まず純粋性が欠けてきます。
3歳の心(ハート)は、一言で
「純粋そのもの!!!」
イメージすると分かりますが(なってみる事)
まず脳みそがなくなります。
そしてワクワク好奇心の塊となります。
やりたい事だけをやりたい!
多くの事を吸収していきます。
実に心に忠実です。



大人になるともちろんTPOも
大事となりますが、
基本あるべき姿としては、
この「3歳の素直な心」
なのではないでしょうか。
ゼロポイントから物事が観えます。
3歳とは先ほど書いたことなどで
人間としてハートが出来始める
最初の年でもあります。



気付いた時から始まる!
気付いた時から始めることを始める^0^///
一人ひとりが本当に「純粋」となったら
それだけで、世の中大きく変容していきますね^^
愛を実はたっぷり注いでくれていた両親に
今、心から感謝しています。
(親=育ての親も同じです)





∞あい 織日女




 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
           

categories

recent comment

  • 「必死即生(ピルサチュクセン)」
    織日女
  • 「必死即生(ピルサチュクセン)」
  • 「根源へのアセンション2〜お茶会〜」
    織日女
  • 「根源へのアセンション2〜お茶会〜」
    山崎、埼玉県
  • 「空中にパンが飛んできた♫」
    織日女
  • 「空中にパンが飛んできた♫」
    織日女
  • 「空中にパンが飛んできた♫」
    あまと
  • 「うどんキャラメル」
    織日女
  • 「うどんキャラメル」
    天戸
  • 「自然児に成ろう!」
    織日女
NMCAA          アセンション・アカデミー本部  必読図書
          

クリスタル・プロジェクト (-)
クリスタル・プロジェクト (-) (JUGEMレビュー »)
アセンションファシリテーターAi

愛の使者
愛の使者 (JUGEMレビュー »)
アセンションファシリテーターAi

links

           

profile