愛はみんなの中にあるもの



あなたにも、そして私にも



愛は互いのプレゼント



織日女が、今日も愛を見つけます^0^/




このブログはNMCAA本部公式ポータルです。


「東京マラソン〜大好き〜」

今日は10回目の東京マラソンでした。
所要があり全ては見られませんでしたが
見た限りでの感想は、「感動〜!!!」



幼い頃、箱根駅伝を観ていた父に私は言った^^
「人が走るのがそんなに面白いの?」
その私が今、毎年の箱根駅伝を、
超〜楽しみにしています。
だって本当に「感動」するのです!



今年の東京マラソンのテーマが
「大好きを伝えよう」というもの。
市民ランナーの部分で大いに発揮^0^
大好きを娘から父に!
大好きを娘から母(&家族)に!
大好きを妻と子供に!




スタート時は、オリンピックの選考で
真剣そのもの!!!
今年は青学の2人が活躍^0^///
10位の下田選手は10代の日本最高記録更新!
日本人2位であり、日本人3位は同じく青学の一色選手。
後輩に負けて悔しいという気持ちを素直に出していた。
なまじ、触れない事より本当に信頼出来ているからこそ
言えるのだと思ったし、傍で満面の笑みを浮かべている
原監督のなせる業だと、箱根駅伝に続いてほっこり!




その後、一般市民ランナーの中継となり
ここでは、様々なドラマを展開していた。
父と走る!母と娘が走る!
80歳のランナーの世界記録!
7時間のタイムリミットぎりぎりのゴールで
プロポーズの芸人さん(6:58)。



まだまだ沢山あったようですが、
トータルで何を感じたか?というと
「終わりのない旅と感じた」とか
「これまでで一番苦しかった」とか
そんなコメントにもある様に、
苦しさ痛さのぎりぎりまでいって
それを乗り越えたときの「達成感」に
観ていて共感するし、感動するのだと分かった。



私たちも実はこの「感動する」とか「共感」など、
その「想い」「願い」がどんなものか
知っているからこそ、
そこに涙するのではないでしょうか。
でも、決定的な違いは、
私は「走ってない!!!」
それは本当に感動しているのか?
共感しているのか?



同じような、似た体験はあるかもしれない。
でも、本当に今日走った人にしか
「達成感」は分からない!
その違いなのだと思います。
でも、共感や感動は出来るのです。
ただ「達成感」は得られない!

(少しややこしい書き方に成りましたが^^)



今日見た限りの中で感じた事は
やはり最初は「感動」「共感」から!
それは心で感じるもの!
そして本当は一人ひとりが
私たち自身が、それぞれの「想い」「願い」を
真の真剣にかつ楽しくやる事が
とっても大事な事ではないか、
そう感じた今日の東京マラソンでした。


東京マラソン

∞あい 織日女




 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
           

categories

recent comment

  • 「必死即生(ピルサチュクセン)」
    織日女
  • 「必死即生(ピルサチュクセン)」
  • 「根源へのアセンション2〜お茶会〜」
    織日女
  • 「根源へのアセンション2〜お茶会〜」
    山崎、埼玉県
  • 「空中にパンが飛んできた♫」
    織日女
  • 「空中にパンが飛んできた♫」
    織日女
  • 「空中にパンが飛んできた♫」
    あまと
  • 「うどんキャラメル」
    織日女
  • 「うどんキャラメル」
    天戸
  • 「自然児に成ろう!」
    織日女
NMCAA          アセンション・アカデミー本部  必読図書
          

クリスタル・プロジェクト (-)
クリスタル・プロジェクト (-) (JUGEMレビュー »)
アセンションファシリテーターAi

愛の使者
愛の使者 (JUGEMレビュー »)
アセンションファシリテーターAi

links

           

profile