愛はみんなの中にあるもの



あなたにも、そして私にも



愛は互いのプレゼント



織日女が、今日も愛を見つけます^0^/




このブログはNMCAA本部公式ポータルです。


「表裏一体」

「表裏一体」とは、一般的な意味として
「二つのものの関係が表と裏のように
密接で切り離せない事」
「相反するものが、大もとでは一つである事」
などとあります。


その通りですね!
表があるから裏がある(反対も)
どちらが良い悪いとかなく
当たり前に、元は一つだと分かるのは
コインがよい例かもしれません。
どちらが表でどちらが裏なのか、
いちいち考えた事はありません。
しかしきっと表と裏の「役割」が
在るのだと思います。



イメージとしては
「表」という方が、正々堂々と
真正面に有る感じで
「裏」というと、少し訳アリ、みたいな感じ。
が一般的に使われているようですね。

*かつては、表日本、裏日本などとも言われていましたが
この表現はよろしくないと禁止となりました。

でも、裏は表の為に在り、
実は表も裏がなくては存在していない。



この関係は、私たちの大事な「ハート」を
護る為に「魂」がある、とも似ています。
魂はハートを護る為にあり
まさに「日の丸」の関係ですね。

*白地に赤いハートあり!
玉子の白身と黄身の関係も同じ^^



愛だけでは弱くても、
その愛を護る為に、力があれば
愛を護る事が出来ます。
ここでいう「力」とは、
意思の強さでしょうか。
「力愛不二」



そして意思を強くするためにも
力を付けるとは、学ぶことでもあります。
一見「愛」と「力」は相反する関係にも観えますが、
実はどちらもなくてはならない関係性
でもあります。


小林正観さんの言葉にこんなものがあります。


「学び」

聖者は「天の道」に学び
賢者は「地の理」に学び
知者は「古き人」に学ぶ。
「学ぶ者」は「学ばぬ者」に学び、
「学ばぬ者」は「学ぶ者」に学ばず。


人は常に進化の為に存在しています。
一つずつ学んでいきたいと思います。





∞力愛不二 織日女



 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
           

categories

recent comment

  • 「必死即生(ピルサチュクセン)」
    織日女
  • 「必死即生(ピルサチュクセン)」
  • 「根源へのアセンション2〜お茶会〜」
    織日女
  • 「根源へのアセンション2〜お茶会〜」
    山崎、埼玉県
  • 「空中にパンが飛んできた♫」
    織日女
  • 「空中にパンが飛んできた♫」
    織日女
  • 「空中にパンが飛んできた♫」
    あまと
  • 「うどんキャラメル」
    織日女
  • 「うどんキャラメル」
    天戸
  • 「自然児に成ろう!」
    織日女
NMCAA          アセンション・アカデミー本部  必読図書
          

クリスタル・プロジェクト (-)
クリスタル・プロジェクト (-) (JUGEMレビュー »)
アセンションファシリテーターAi

愛の使者
愛の使者 (JUGEMレビュー »)
アセンションファシリテーターAi

links

           

profile