愛はみんなの中にあるもの



あなたにも、そして私にも



愛は互いのプレゼント



織日女が、今日も愛を見つけます^0^/




このブログはNMCAA本部公式ポータルです。


「人類全体の為に、何をすべきか?」

全体のシフトが今

起こってきていると感じています。

立冬を過ぎた今、

私の住んでいる関東は

あったかいです(-_-;)

 

 

これってなあに?

以前から言われている

2極化から4極化?

更に5極化???

 

 

四季があった日本も、既に終わった感あり💦

一部の地域では秋独特の紅葉あり

一部の地域では25度越えあり。

(南北関係なし)

これまでは、日本全体は

春は南から桜前線があがり

秋は北から紅葉が南下してきていた。

 

 

では今全体にとって一人ひとりが何が必要なのか?

はい、それは一人ひとりが全体の責任を持つ事!

それは私たち一人ひとりが

「今ここに生きている」事の証になる^^

そう思っています。

 

 

具体的には、一つ!

「純粋になる事」!!!

純粋とは何か?

「魂の器となる」事だけ!!!

魂は私たちの「本体」です。

 

 

 

私たちの体は数十年経つと

土に戻っていきますが、

魂は今後もずっと進化、成長を

していきます。

(その証明は今できませんが

各々がそれが真実だと

感じるかそうでないか、だけ)

 

 

大事なことは一人ひとりの「意識」です。

今それどころではない、

生活するのに必死の方もいると思いますが、

しかし、この地球が、この宇宙がなくなったら

それすらなくなるのです。

 

 

それは有難い事なのでしょうか?

今どれだけ苦しくても(現状が)

決して望んでいないのが、

私たちの本心だと思います。

 

 

これは私の勝手な思いだけなので

もし、根拠はどこか?

何故不安にさせる?

などのご意見があるかもしれません。

そこは謝ります!!!

 

 

でもその上で思うのです。

ひとり一人が全体の為に

それがしいては一人ひとりの為に成る、

そう私は信じています。

 

 

皆様は如何でしょうか。^^

 

 

∞あい 織日女

 

 


「アセンションとは何か?知りたい方に」

既に11月になったというのに、

この暖かさはどうなっているのでしょう(-_-;)

多くの台風を始め、今年も昨年に増して

これでもか、と自然が猛威を振るってきます。

これは、ただの自然現象なのでしょうか。

 

 

 

意味をつける、つけない、のは各自なので

ここでは意味をつける気はありませんが

私自身は、これらの自然現象も

私たちに何かを伝えているのではないか、

そう思えてなりません。

 

 

さて、以前もご紹介しましたが

再度、年に一回の

「東西アセンションの祭典」の

ご案内をしたいと思います^^

 

 

日々毎日の中で何かが気になる方、

アセンションって何だろう?と思う方、

是非一度ご参加されたら良いと思います。

 

 

人は死ぬときに

「やった事を後悔するのではなく

やらなかった事を後悔する」

と言われています。

 

 

 

私自身も事あるごとに

例え偽善と言われても

自分が後で後悔する事になるのだけは

嫌だと思い、日常でも行動してきました。

 

 

 

真実は自分の心が知っている^^

素直に自分自身の心に従がってみる事も

面白い事なのかもしれませんね^^

 

 

西日本アセンションの祭典(神戸)24日

 

http://ascension-project.jp/event/181124/index.html

 

東日本アセンションの祭典(都内)25日

 

http://www.ascension-kantou.net/event/181125/index.html

 

 

 

∞あい 織日女

 

 

 


「アスリートから学ぶ」

今やっているフィギャーS(グランプリシリーズ)は

今回は9か月ぶりの登場となった羽生結弦選手の

圧倒的な「前に進む姿」の全開MAXで

それが大差の勝利となった結果となりました。

 

 

 

フィギャーに限らず、駅伝しかり

卓球、テニス、バドミントンしかり!

 

 

彼らから私は多くの「元気」を貰います!

貰うだけではいけないので、

お返しをします^^

そう、特にライブの時は

私の最大のパワーを中心から送ります。

 

 

元気だけではなく

では何を学んでいるのだろう?

そう思った時、いろいろ浮かんできました。

 

「努力」「勇気」「行動」「柔軟性」

「客観性」「コラボ」「笑顔」

「未開発の場の開拓」等など

 

 

特に今回の羽生選手からは

彼一人からだけでも

これらすべてを学びます。

 

 

気合いが入ってきます!

彼だから出来る!

その部分も多いとも思いますが、

やる事は違っても

私たちも「やる」と決めたらやれる!

それを彼の生き方、生き様から

私たちにみせてくれている^0^/

(見せる、観せる、魅せる)

 

 

私たちの前に道はないのです。

私たちが道を創っていく!

 

後に続く人は、その道を歩いてくる。

羽生選手はそれを私たちに

教えてくれているのではないか、

そう思います。

アスリートたちからは本当に

多くの事が学べますね!!!

 

 

∞あい 織日女

 

 

 


「幼い頃の自分が観たら喜ぶだろうな」

「ちっちゃい頃の自分が観てたら嬉しいだろうな」

これは昨日羽生結弦選手が言った言葉です。

素敵な言葉だと思いませんか?

そしてそう成りたいと思いませんか?

 

 

 

私はそう思いました。

小さい頃の自分が今の自分を観たら

どれだけ嬉しいだとろう。

そう思える自分でいたい^0^/

 

 

 

この言葉は今回羽生選手が幼い頃

あこがれていた2人の選手が使った曲を

ショートとフリーで使う事での話。

 

 

その最初は昨日の「秋に寄せて」という曲です。

彼の尊敬していたジョニーウィアーが使った曲。

SPで彼は果たしました。

 

 

そしてこれから始まるフリーの曲は

かのプルシェンコが使った「ニジンスキーに捧ぐ」を

アレンジした「ORIGIN」で構成されたもの。

 

 

何にせよ、

「幼い頃の自分が観て喜ぶだろうな」

これは素晴らしい発想だし、

それを実現するという事が凄いですね!

 

 

 

私自身も、幼い頃思っていた事が

このところ、見つかってきており

本当にこの気持ちが分かる気がします。

 

 

「自分は何の為に生まれたのだろう?」

「本当の両親ってどこにいるのだろう?」

 

 

 

事柄は違っても、その気持ちは同じ!

一つの事を、それまでの人生の中で

繋がっているからこそ、見つかるし、

また継続しているからこその実現でもある!

 

 

この「幼い頃の自分が見たら喜ぶだろうな」

この言葉は名言だと感じています。

皆様は如何でしょうか!?

 

 

 

∞あい 織日女

 

 


「幼い頃の自分が観たら喜ぶだろうな」

「ちっちゃい頃の自分が観てたら嬉しいだろうな」

これは昨日羽生結弦選手が言った言葉です。

素敵な言葉だと思いませんか?

そしてそう成りたいと思いませんか?

 

 

 

私はそう思いました。

小さい頃の自分が今の自分を観たら

どれだけ嬉しいだとろう。

そう思える自分でいたい^0^/

 

 

 

この言葉は今回羽生選手が幼い頃

あこがれていた2人の選手が使った曲を

ショートとフリーで使う事での話。

 

 

その最初は昨日の「秋に寄せて」という曲です。

彼の尊敬していたジョニーウィアーが使った曲。

SPで彼は果たしました。

 

 

そしてこれから始まるフリーの曲は

かのプルシェンコが使った「ニジンスキーに捧ぐ」を

アレンジした「ORIGIN」で構成されたもの。

 

 

何にせよ、

「幼い頃の自分が観て喜ぶだろうな」

これは素晴らしい発想だし、

それを実現するという事が凄いですね!

 

 

 

私自身も、幼い頃思っていた事が

このところ、見つかってきており

本当にこの気持ちが分かる気がします。

 

 

「自分は何の為に生まれたのだろう?」

「本当の両親ってどこにいるのだろう?」

 

 

 

事柄は違っても、その気持ちは同じ!

一つの事を、それまでの人生の中で

繋がっているからこそ、見つかるし、

また継続しているからこその実現でもある!

 

 

この「幼い頃の自分が見たら喜ぶだろうな」

この言葉は名言だと感じています。

皆様は如何でしょうか!?

 

 

 

∞あい 織日女

 

 


「初心忘れるべからず」

何事にも「初」がある。

「初」が大事なのは、その時の

強い「思い」が籠っているから!

 

 

何故今やっているのか?

何をやろうとしているのか?

それを段々忘れていくのが

哀しきかな人と言う存在。

 

 

 

しかしそれはみんなではない。

例えば羽生結弦選手!

彼は、常に己を上回る事しか

考えていないと感じる。

 

 

しかし彼も人である。

私と違うのは何か?

そう考えてみると

日々毎日、毎瞬の「努力」

ではないか、そう思うのです。

 

 

彼の中ある事を

彼自身が24時間実践しているから

それが継続出来ている。

それを「本物」というのではないか、

そう思います。

 

 

「やるべきことはやってきた」

羽生選手は言っている。

 

 

私も彼から感じるこの思いを

常に持つ事で繋がる気がしています。

彼と同じ事は出来ないし、しないけれど、

やる事は違っていても

「やるべきことをやる」

事は同じ!!!

 

 

常に「初心忘れるべからず」

これを新たに胸に抱き続けます^^

 

 

∞あい 織日女

 


「コミュニケーションは繰り返し」

「コミュニケーションとは

相手の意欲を高める事である」

 

 

これを始めに聴いた時

私は驚きと共に、なら家族も

コミュニケーションをとるとは

それぞれの意欲を高める事なのだ、

そう気付きました。

(家族は取れていて当たり前と思っていた)

 

 

 

そしてそれだけに留まらず

「コミュニケーションとは

繰り返し起きている」

更に、「???」でした💦

 

 

 

一度コミュニケーションが取れたら

もう一生続く、というのではない

毎回毎瞬、起きているもの。

 

 

私たちは常に、

目の前の人(人だけではありませんが)

の人事を考えて、どうすれば

目の前の人が心地よく、いられるか、

に始まり、全てはそこからだと思います。

 

 

 

この実例も最近多くなっています^^

少しずつかいていきますね^^

今日はまず

「コミュニケーション」の前提から!

でした^^

 

 

 

∞あい 織日女

 

 


「場を創る」

全てはエネルギー!

と言いますが、目に観えないのが

エネルギー!

 

 

特に「場」と言うものがありますが、

その「場」が例えば居心地がいいか、

なんか落ち着かない感じるがするか、

感じる事があると思います。

 

 

そしてそこに「居る」という事は、

そこに居る人全員が創る意識から!

 

 

誰かがやってくれる、

ではなく常に自分が「やる」という

意識が大切になります。

 

 

だって居心地が良い感じは

いて気持ちが良いから

誰しもそんな「場」

にしたいですよね^^

だったら自分からやる!

 

 

バシャールも言っていますが

「想像」したものが

「創造」されていきます。

これまでの様に

「原因があって結果が来る」

という時間の制約から

これからは「原因=結果」

となっていきます。

 

 

それがエネルギーでもあります。

エネルギーは一瞬で変わる!

 

 

ハッとしたとき、

それは何かの啓示^^

どこかからのメッセージ^^

気付いた時から全てが始まる^^

チャンスの神様は前髪が3本のみ^^

後で、と思って後ろを向いた時には

既に掴むものがない💦

 

 

そのベースが「場」です。

場はみんなのもの!

その中の一人ひとりが

責任を持って創っていく!

 

 

 

みんなでみんなの為に

気付いた事から始めていきましょう^^

 

 

 

∞あい 織日女

 

 


「志事と仕事」

一般的に「しごと」と言うと

「仕事」=お金を稼ぐ手段

と思われていると思います。

そしてほぼ多くの人たちは

仕事だから…と言いながら

仕方なく毎日を過ごしている

そんな人も多いと思います。

 

 

そんな中でももちろん

「仕事」を心から楽しみながら

お金に繋げていかれている人もいます。

 

 

更にもう一つは

お金にはならない、もしくはなりにくいけれど

仕事を「志事」と思ってそれを「しごと」

と言っている人たちもいると思います。

 

 

 

何がどうなのか、

特に結論はありませんが(笑)

なんにせよ「しごと」は

楽しみながら、

かつ本当にやりたい事をやりながら

その上で生活ができていけば

最高なのではないか、

そう思いますし、

これから益々そうなっていくのではないか、

そう感じています。

 

 

 

志事をしごとと認めない風潮も

じつはまだまだ観られます。

でも、段々と「志事」をしながら

それが今通常言われている

「仕事」となっていっている人たちも

実際は多くなってきています。

データを取っていないので

あくまで私個人のセンサーだけですが・・・

 

 

私は「志事」でこれまでやってきました。

そしてそれだけでは生活までは

出来なかったのは事実です。

でもその基盤は、継続でした。

継続をする事で必ずある時に

最低限生活が出来るまでになるのです。

 

 

 

真の豊かさとは

「やりたい時に事が出来る事」

 

かつての私の恩師は言いました。

それがある意味、今の私の信念にもなっています。

 

 

志事が仕事となっていくとよいですね^^

必ずそうなる日が来る、と

私は信じていますし、そうしたいと思っています。

 

志を見つけましょう^0^///

 

 

 

∞あい 織日女

 

 

 

 

 


「天界と神界」

私が「アセンション」という言葉を

初めて聞いたのは、2007年の事。

その後、何が気になるのか、分からないまま

本という本を読み、

アセンションと書いてあるセミナーに参加し

(そこで出会った講師は、今でも尊敬しています)

しかしそれでも、「アセンション」が何か、

という事は分かりませんでした(-_-;)

 

 

分からないまま、もうや〜めた!

と思ってしばらくの後に

「3.11」が起きました。

当時私は、NLP(神経言語プログラミング)

の講師をしていましたが、

それまで感じた事のない

初めて「魂」というものの存在を感じた、

そしてその「魂」が「引き裂かれた」

そんな感じを受けたのです。

 

 

その直後「シリウスの太陽」という本を

偶然(?)書店で観た時、即購入したのです。

そして「NMCAA(新宇宙アセンションアカデミー)

という存在がある事を知ったのです。

 

 

その本の内容はよく分からないまま

ここに書いてある「Ai先生」という方に会わなくては!

ただそれだけでした。

今思うと、それが私の「魂」の導きだった

そう思います。^^

 

 

そこから「天の岩戸開き」を読み、

私は「天界」と「神界」がある事を

知りました。

そこで、これまで学んだ来た事の謎が

全て溶けた気がしました。

 

 

私がそれまで学んできたことは

すべて「天界」の学びでした。

しかし、「天の岩戸開き」には

「神界」の事が書かれていました。

 

 

 

天界の奥に神界がある!!!

天界とは二元論の世界であり、

そこには学びがある。

そしてその「源」には

一元論である「神界」がある!

 

 

天界が「先生と生徒」の世界だったら

神界の世界は「家族」である。

そして今、「家族」について感じます。

あったか〜い^^

優しい幸せを!

 

 

天界には「良い悪い」などがありますが

神界にはそれらはありません。

全てが一つです。

全てを含めての「一つ=統合」です。

 

 

天界では「ニュートラル=中立・公平」を

学びます。

「良い悪いはない、

そう思う自分の心があるだけ」

 

 

 

これらは日本海外を問わず、著名人たちが

ずっと言ってきた事でもありますね^^

 

 

この天界と神界を知った事で

そして今なお知り続ける事で

私が幼い頃から「神道」を祖母から学んできた事と

今「アセンション」という言霊で学んでいる事が

繋がってきました。

 

 

アセンションとは「進化成長」

神智学などでも書かれていますが(直接ではないが)

何の為に、そしてどこへ行くためのものか?

 

それが、この天界と神界というものを知る事で

本当に繋がってきたのです^^

 

 

興味がある方は、是非「天の岩戸開き」を

読んでみてください^^

そして昨日も書きましたが

1年に一度の「アセンションの祭典」に

是非いらしてみてください^^

 

 

宗教とは違います。

だから、勧誘などありません。

何故なら、アセンション(=神道)とは

自らの選択だけしかないからです。

 

 

でも、きっとそれぞれの「魂=ハイアーセルフ」は

何かを感じるかもしれません。

私自身が「3.11」で魂を感じ

そこから今に繋がっている様に^^

 

 

 

そして今、私はとても「幸せ」であり

日々心からの「歓び」を感じています。

それは幼い頃からずっと思っていた

「私は何の為に生まれて来たのだろう?」

その答えが見つかったからだと思います。

 

 

真実は皆、自分自身の心(中心)

だけが知っています。

 

 

∞あい 織日女

 

 


<< | 2/165PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
           

categories

recent comment

  • 「目の前の人の気持ちになる」
    もうちょっと
  • 「エネルギーって・・・」
    怖い‥
  • 「インプットとアウトプット」
    この意味が
  • 「目的を常に明確に」
    真己
  • 「今世界に何が必要か?」
    真己
  • 「知っててやらない事は罪である」
    織日女
  • 「知っててやらない事は罪である」
    真己
  • 「初節句に寄せて」
    織日女
  • 「初節句に寄せて」
    織日女
  • 「初節句に寄せて」
    真己
NMCAA          アセンション・アカデミー本部  必読図書
          

クリスタル・プロジェクト (-)
クリスタル・プロジェクト (-) (JUGEMレビュー »)
アセンションファシリテーターAi

愛の使者
愛の使者 (JUGEMレビュー »)
アセンションファシリテーターAi

links

           

profile