愛はみんなの中にあるもの



あなたにも、そして私にも



愛は互いのプレゼント



織日女が、今日も愛を見つけます^0^/




このブログはNMCAA本部公式ポータルです。


「犠牲と奉仕」

「犠牲」と「奉仕」とは

何が違うのでしょう?

疑問に思っていた方も多いと思います。

 

 

「犠牲」の意味とは辞書では

 

神、精霊などをまつるときに供える生き物。いけにえ。

ある目的のために損失となることをいとわず、

大切なものをささげること。また、そのもの。

「道義のために地位も財産も犠牲にする」「犠牲を払う」

災難などで、死んだり負傷したりすること。「戦争の犠牲となる」

 

 

「奉仕」の意味とは辞書では

 

神仏・主君・師などに、つつしんでつかえること。「神に奉仕する」

利害を離れて国家や社会などのために尽くすこと。「社会に奉仕する」

商人が品物を安く売ること。「特価で御奉仕しております」「奉仕品」

 

 

一見同じ様な事を言っている感じです

しかし明確に違うのが「意思」ではないでしょうか。

奉仕には、犠牲にないものがあります。

それは「利他」なのではないか、そう思います。

 

 

 

自分自身の身を捧げる!

どうぞこの身をお使いください、と

全体の為にわが身を捧げる。

これが「奉仕」という言霊が表す。

これに対して「犠牲」とは、

一抹の「自我」が入る気がします。

 

 

 

だからと言って犠牲が悪い、

奉仕が良いなどと言っているのではなく、

本当に純粋に「身を捧げる」ためには

何のために?

という大目的が必須だと思うのです。

 

 

どちらも行為としては素晴らしいと思います。

しかし、今全世界で起きている様々な事を

感じていくと、今こそ私たちは

犠牲精神から奉仕精神への意向が

必要ではないかと感じています。

 

 

全体の為に自分を観も心も捧げる。

真に美しい行為だと思います。

この美しい私たちの故郷である「地球」を

私たちみんなで護っていきたいと思います。

その強い強い意思がパワーとなります。

 

 

その為には何をするのか?

一人ひとりが出来る事があります。

心の中から湧いてくる何かと共に

そこに目を向ける、意識を向ける事。

必ず見つかります!

それが「目覚め」=「覚醒」の始まり。

夜明けは既に始まっています。

 

 

 

∞あい 織日女

 

 

 


「一人はみんなの為に」

私たちは一人ではありません。

皆の中のひとりです。

そこには実は境目はありません。

境を創っているのは、

私たちの錯覚です。

 

 

何から境目を創り出すのか?

それは「怖れ」です。

傷ついた過去(トラウマ)

などもういやだと閉ざす、

自分さえ良ければいいという勘違いEgo、

など等、理由は沢山ありますが、

大事な事は一つだけ。

 

 

 

本当はどうしたいの?

本当はどんな世界を望んでいるの?

本当はどんな夢、願いがあるの?

 

 

全てはそこから!

真に自分に向かうとき、

答えは自分の中にあります。

そしてそれをやっていこう!とする

「勇気」が必要かもしれません。

 

 

 

勇気は「元気」「明るさ」「前向き」「自由」

でもあります。

この代表者が松岡修造兄貴ではないかと思います^^

深刻と真剣は違いますよね^^

でも、本気と本音は同じです。

私たちは常に、真剣に本気で生きていく事!

この結果が「明るさ」「前向き」「自由」に繋がり

それを「勇気」というのかな、と思っています。

 

 

 

私たちは一人ではありません、

皆の中の一人です。

「怖れ」の反対は「愛」と言われています。

怖れには境目があるけれど、

愛には境目がありません。

太陽と同じです。

 

*太陽とは、あらゆる全てを遍く照らす存在

 

 

みんなでみんなの為に、

勇気をもって、出していきましょう@^0^@

 

 

∞中心 織日女

 

 

 


「海に潜ってきました〜🎶」

皆さま〜、長らくご無沙汰となって

本当にすみませんでした〜〜〜!!!

は〜い^^実はこの間、海に潜っていました。

 

 

え〜!?ず〜っと???

まさか〜(笑)

 

え〜!?この寒いのに???

寒くないのです(笑)

*ドライスーツで完全防備^^

 

 

 

場所は西伊豆でしたが

本当に海が綺麗で透明度も高く

波はなく(べたなぎ)富士山は目の前!

最高のロケーションでした^0^///

 

部屋からの撮影

 

 

反対側の正面がこれ^^

(もっと広いです)

この湖みたいな海に潜りました^^

 

 

 

ね?綺麗でしょう?????

今回の目的は、潜ったというか

ダイビングのライセンスを

取りに行ったというわけです。

 

 

 

そして2日間4本潜り、お蔭様で

Cカード(18mまで潜行可能)を

無事に頂く事が出来ました^0^///

次回アドバンスは4月予定ですが、

こちらでは30mまで可能で

しかも初ナイトダイビングや

念願の水中カメラ撮影もあります^^

*たっくさん、映してきたいです!

 

 

 

感じた事なのですが、

バディシステム(二人一組)はあれど、

なかなか余裕がなく

しかし命を守るためには、まずは

絶対に全ては「自己責任」だと思いました。

 

 

そのためにしっかりと色んなスキルがあり

まずプール実習でやった事を

海で潜ってやったのですが、課題ばかり(-_-;)

特に潜降と中性浮力!

最低でも20本まで早めに潜ろうと決意!

 

 

常に落ち着いて呼吸(=リラックス)は

超重要だし、最も難しいといわれている

中性浮力を取る事

(スーツや呼吸で海中でもストップ状態)

 

 

習うより慣れろで、1本潜るたびに

何かを掴んでいくこの感覚、

そして知識も学ぶことの重要性

(ただし、体験してこそより理解できた)

 

 

地上では色んな意味でごまかしは出来るけど

海の中では、自分という「そのまま」が

現れるのだと感じました。

 

 

 

お魚さんたちは寄ってくるし

神社の中に巨大ウツボ(神社の主)はいるし

やりいかの卵は見られたし^^

まだまだこの程度ですが、海の中は素晴らしかった!

 

 

 

4本目が終わったとき、

インストラクターの方が海上で

「これで全てが終わりました〜!

皆さん、おめでとう〜〜〜🎶」

と言われたのですが、

その時は、嬉しいという感覚より

あ〜やっと終わったという

ホッとした感の方が強かったかも^^

 

 

しかし日が経つにつれ、

一つのチャレンジが終わり

やっと歓びがじわじわと湧いてきています。

 

 

こんな私でも取れた!

迷惑をかけながらも

みんなに助けられながら取れたのです!

本当に、ダイビングをやる方たちは

Open Waterと初めは言われるように

心も開いている人が多い!!!

そう感じました。

 

 

心が開いている、って相手の為に

何かが出来る人なんだと感じました。

初めて会った方が殆どなのに、

もうたったの2日間で10年来の知己の様🎶

 

 

海ってそれが魅力だと思いました。

早いのです、なんでも!

今私たちに必要な事として

「世のため人の為」

がありますが、海はその感覚を掴むことが

地上の何倍も速いのです。

 

 

 

本当に楽しい2日間でした!!!

今はアドバンスの為の学科勉強中ですが

ワクワクの中で時間を見つけてやっています。

常に楽しみを持っていたいと思い

今このダイビングと出会い、最高です^0^///

 

 

皆さまの趣味もきっと楽しいのでやっている!!!

みんなでなんでもいいから「楽しみ」を見つけ

楽しんで毎日を過ごせるようにしましょう^0^///

 

 

初日の夕景

 

 

 

∞愛と光 織日女

 

 

 


「2・5『心と体が喜ぶ癒しフェスティバル』ご案内」

皆さま、本当にお久しぶりです(-_-;)

お元気でしたか?

お蔭様で、織日女自身は

諸々超多忙に大元気で過ごしています^^

 

 

お伝えしたい事、不思議な体験など

この所、こちらも諸々あるのですが、

本日は、まず仲間達がイベント出展をするので

そちらのご案内をいたします。

お時間があるなら、いえ、お時間を見つけて

是非浅草に(楽しいですよ〜🎶)!!!

 

 

今、皆さまもお気付きの様に、

大きくこの宇宙全体が変わろうとしています。

ある意味二極化でもありますが、

皆さまはどちらを選択したいでしょうか。

「あきらめる人生」?

「自分で選択する人生」?

 

 

 

そこにはどちらにしても

中途半端ではなく、100%、いえ

1000%位の決意があってこそ、成ります。

そこそこからは、何も生まれてきません。。。

 

 

 

まずは何かを感じたら、

最初の一歩を踏み出しましょう^0^///

下記にご案内をしますので、

是非お遊びがてら、ご参加頂けたら幸いです。

 

http://nmcaa-amenohikari.jp/as-shinden/index.html

 

 

 

 

∞あい 織日女

 

 

 


「笑って過ごそ^^」

またまたワンちゃんの散歩時

の話で恐縮ですが(笑)、

目が在ったら私は必ず挨拶をします。

声をかけられなくても笑顔で会釈^^

すると殆どの方は返してくださいます。

気持ちがいいですね〜やっぱり^^

 

 

 

たまには無視される事もあるけど

そんな時は、こちらもニュートラルに

その事実だけを受け止めます。

でも、よくぞこんなにしかめっ面をしていて

自分が自分を「ヤ」にならないかなぁって

思う方たちも時々みかけます。

 

 

 

そんな方たちは、たいてい口角が下がっています。

笑ったら損、って思っているのでしょうか。

あまりに笑う瞬間がなかったのでしょうか。

面白い事がなくても、口角をあげるだけでも

私たちの心持ちは違ってくるそうですよ^^

 

 

面白い事がなくても、(あったらめっけもの^^)

笑うから、もしかしたら面白い事がくるのかも^^

笑って過ごすも、しかめっ面で過ごすも

個人の選択ではありますが、同じ選択するなら

笑って口角を上げていく方が

きっと毎日が楽しくなってくるのではないでしょうか。

私はそう思うし、実際にそうなのです^^

 

 

その状態が続くと何だか楽しいのです^0^///

今年もプールではありますが、既に

潜ってきました^^

この面倒くさがり屋の私が

毎回、器材やスーツを洗い、陰干しをし

きちんと次に備えてBAGに入れます。

もう自分が信じられない〜!!!って感じです。

潜る前の準備から実際に潜っているとき、

そして全て次に備えてしまうまでが

どれも楽しく、ワクワクなのです。

まさか!と自分が一番驚いていますが。。。

 

 

それもこれも、小さい時から

口角の話は聴いていましたし

ある程度の実践もしていましたが

最近特に、多少落ち込みそうなときにも

笑うようにしていたのですが、

本当に何かが変わってきました。

 

 

そしてその気持ちは「感謝」となり

家族や周りに伝わり始めました。

「どうぞ」って。

そうしたら「有難う」って

返ってきます。

 

 

この「どうぞ」「有難う」こそが

たった一つの宇宙の法則ですね^^

贈ったものが贈られる。

まずは贈る事から!

それは自らが幸せでいる事から。

その為に、皆さま、

口角を上げていきましょう^0^

笑って過ごしていきましょう!!!

 

 

∞あい 織日女

 


「お飾りが消えた街」

私が済んでいる所は住宅街です。

駅前にちらとコンビニがある程度で

な〜んにもありません^^

(DVD屋も、パチンコ屋も、しゃれたレストランも)

 

 

 

でも、これまでは唯一

日本の伝統はありました。

それが・・・

*なんと今日ワンちゃんの散歩の時、

色んな御宅のお正月飾りを観るのが

楽しみな私なのですが・・・・・(-_-;)

今日はコースを変えて散歩に行きましたところ、

殆どのお宅にお飾りがない!!!

10件に2軒位だけ、あったでしょうか。

*我が町は、どれだけ喪中なんだ〜!!!(苦笑)

 

 

 

ここ数年、だんだんと減ってはいたのですが、

いよいよここまで来たか!

という感じで寂しい限りでした。

 

 

あったとしても玄関先の松飾りはあれど、

お玄関にないお宅。

あったとしても、洋風のお飾りでしかも小さい。

*確かにもう伝統的なお飾りを創るという

技術者もいなくなってきているけれど。

 

 

ただ気付いたことの一つとして

いつもご挨拶をするお宅には

きちんと飾ってあるのです。

*深い意味はありませんが・・・

 

 

その話を今日であった知人としたのですが、

その知人の住んでいる街は、

今でも日の丸の国旗が上がるとか^^

 

 

 

私は思うのです。伝統は残していくべきだと。

私たちの国のこれまで連綿と繋がってきた

大事な伝統は残すべきなのではないか、と。

時々書きますが、「不易流行」なのです。

変わっていくものと、変えてはいけないものがある。

 

 

 

私たちは、「お正月」という、元旦という日を

国民の祝日として祝っています。

そのシンボルでもあるのが、お飾りであり

松飾であり、お供え餅であり、生け花でもあります。

おせちもその一つ(これは意味が少し現在とは違っていますが)

 

 

日本人という自己認識(アイデンティティ)

私たちにとって、今こそ大事なものではないか、

そう思うのです。日の丸を掲げ、

家族が揃うお正月にするべきなのでは!?

 

 

 

それはきっと、みんなの事を思う気持ちから^^

それが国全体に拡がっていく^0^///

自分が楽しいと相手も楽しくなる^^

自分が大事にしているというか相手も思い出す^^

なんだかそんな風にも感じた

今日のワンちゃんの散歩でした。

来年はきっと今年よりお飾りが増えています様に!

皆さまの街は如何ですか?

 

 

 

 

 

∞あい 織日女

 

 


「新年ご挨拶です」

皆さま〜!!!!!

新年明けましておめでとうございます@^0^@

 

 

 

 

2017年の年が明けました〜!!!

皆さまはどんな0時をお迎えになりましたでしょうか。

私は、アセンションの仲間達とスカイプにて

共に新年(神年)を迎えました。

 

 

そしてそれは、とても神聖であり

とても静かであり、とてもワクワクであり、

とても幸せな瞬間(時)でもありました。

 

 

 

今大事な事だけをやる!

既に太陽も地球もぎりぎりの所にいます。

大事な事は「私たち人類の目覚め」だけ!!!

 

 

 

共にワクワク&幸せのエネルギーを創り、

みんなでみんなの為に、日々毎瞬を過ごしましょう!

高次からも「信頼」される私たちで行きましょう!!!

 

 

 

∞愛 織日女

 

 

 


「2016年大晦日」

いよいよ本日は2016年の大晦日となりました。

皆さまにとってはどんな1年でしたでしょう?

光陰矢の如し!

本当にあっという間の一年でしたね。

 

 

 

そんな中で「今年やり遂げた事=成果」は

何だったのでしょう?

一人ひとりその事柄の大小はありません^^

自分にとって、やり遂げた事は

やりたかった事をやった、という事です。

後はその積み重ねです^^

 

 

 

織日女にとっても、アッという間でした^^

ここ数年同じ事を言っている気がします。

きっと来年も同じことを言っているでしょう。

 

 

 

そんな中で

その名もずばり「アセンションと愉快な仲間達」^^

楽しくなければアセンションじゃあない^^

ワクワクしなければアセンションじゃあない^^

という事で「姫コラソン」というイベントに

参加したことかな?

 

 

 

今年は9月の浅草に続いて

12月横浜においても2日間ずつ

ブース出展&織日女ワークショップを

行ったのですが、毎朝思う事、

それが

「今日はどんな1日になるんだろう?」

「どんな人との出会いがあるのだろう?」

などなのです^^(ワクワクですね!)

 

 

 

そして実際に初めての方との今後に繋がる

出会いがあり、それは嬉しいとしかいえません^^

こちらからだけではなく

相手の方の持っていらっしゃるもので

こちらも進んで行ける^^

 

 

 

本当に、私たちは一人ではない事を

姫コラソン参加でも感じました。

「個と全体」の大切さ!

 

みんなで、皆といっしょに、

みんなの為にやっていく!!!

 

 

 

明日からは2017年が始まります。

どんな1年にするのか、

私たち一人ひとりが創って行くものです。

 

 

 

あなたはどうしたいですか?

あなたの一番大事は何ですか?

あなたの一番やりたい事はなあに?

 

 

 

皆さま今年も有難うございました^0^

どうぞよいお年をお迎えください!!!

そして明日から始まる2017年を

更に良い年にしていきましょう@^0^@///

 

 

 

 

∞あいと感謝と共に 織日女

 

 

 


「きみがよものがたり」

「きみがよものがたり」

 

作:たちばな のりとし

絵:田口 陽子

発行:新日本文芸協会

初版:2012年9月9日

 

 

 

き のせかいというのはね

ひかりのせかいなんだ

たましいのふるさとの

せかいでもあるんだよ

 

 

 のせかいとは

みえてふれることのできるせかいさ

 

 

がよ とはね

 のせかいのこころやたましいと

 のせかいのからだが たすけあい

ひとつになったとき ひらかれる

よろこびと やすらぎの せかいなんだ

 

 

の  とはね

かみさまの ちえのことだよ

たましいと からだがととのうと

ちえがうまれてくるんだよ

 

 

の  はね

うれしくて こころがあったかく

ゆたかになることなんだ

かみさまのちえはつづく

しあわせをつくれるんだよ

 

 

 とは のびさかえること

たねが めやくきやはっぱ

そして きれいなはなになるように

ちがいをもって そだっていくこと

それを  かえいうんだ

 

 

うちゅうのかみさまの

たねになるひかりから

いっぱいの  ができて

ぎんがのほしやたいよう

わたしたちのほし

ちきゅうもうまれたんだよ

 

 

 とは  をかさね

いろとりどりのかがやきで

かえゆくこと

 とは かみさまのねがいさ

 

 

 

 とは

うちゅうをうみだし

このほしの さかえをねがう

かみさまの あついおもいなんだよ

 

 

さかえあれと

きみ といういのちが うまれることを

うちゅうのかみさまが

ねがわれたんだ

 

 

うちゅうのなかで

ちきゅうというほしの

にほんというくにの

かけがえのない だいじないのちとして

きみが うまれてきたんだよ

 

 

 とは かみさまのおもい

 とは おおいなる ちきゅうのことだよ

かみさまのおもいが

ちきゅうのなかまで とどくこと

それを いわお というんだ

 

 

かみさまのおもいは

たいようとして かがやき

 となりて

うみやかぜのおと

だいちのこどうとして

なりひびいているんだよ

 

 

 

めをつぶって

ちきゅうのちゅうしんの

かがやくひかりをかんじてごらん

 

まばゆいひかりは

たいようやぎんがのほし

うちゅうのみなもととも

つながっているんだ

 

 

そのかがやきに とけあえば

つよいきずなでむすばれた

ともだちとして

なかまとして

ともにいきていけるんだよ

 

 

 とは

ちきゅうにとどいた たいようの

さかえのこころを うけとめて

ひかりのきずなが つくりだす

ゆるぐことのない どだいのことさ

 

 

 

 とはひとりのこと

 とはすべてのこと

 

むす とは

じぶんという ひとりのいのちが

ちきゅうという

すべてのいのちと むすばれることだよ

 

 

 

くにや はだのいろや

ことばのちがいを こえて

せかいのみんなが たすけあうこと

どうぶつや くさき

うみやだいちの いのちのひびき

すべてのいのちと つながることが

こけのむすまで ということなんだ

 

 

おこめのひとつぶひとつぶが

きねでつかれて とけあって

ひとつのおもちとなるように

いきとしいけるすべてのものが

ひとつにとけあい かがやくこと

 

 

 

これが きみ にこめられた

ねがいなんだよ

 

 

そのねがいを なかまとともに

きみがかなえるんだ

 

みんなのいのちのかがやきとして

へいわのほしを つくるために

 

 

 

ちきゅうのいのちのよろこびが

うちゅうをかがやかせるように

うちゅうのみなもととつながるとき

そう それが ほんとうの

きみがよ なんだよ

 

 

きみがよは

ちよにやちよに

さざれいしの

いわおとなりて

こけのむすまで

 

 

 

 

 

*あまりのすてきな絵本にであいました。

みなさまとともに、分かち合いたいと思いました。

 

 

∞あい 織日女

 

 

 

 


「明日はクリスマスイブ」

読者の皆さま^0^/////

こんばんは、すっかりご無沙汰の織日女です。

本当に申し訳な〜い!!!

ごめんなさ〜い!!!!!

 

 

毎日の更新が気付けば

な、何と1日にアップして以来・・・(-_-;)

これをごめんなさい、と言わずして

何をごめんなさいというか!

 

 

言い訳無用!

でも一言(笑)

いちょがちかった〜〜〜!

(翻訳:忙しかった〜!)

*子供のふりしてごまかし(笑)

ある意味真実^^

 

 

 

とまあ、こんなことばかり書いていても

先に進まず・・・

でも書かずにはおられなかった!

あ〜、私は謝ってすっきり〜^^

 

 

さて、本題に入ります。

明日はクリスマスイブです^^

年々、街からクリスマスらしき風情が

消えていっている昨今ですが、

本当は、実は、真実は、ものすご〜く、

大事な大事な日でもあるのです。

 

 

約2000年前、マスターイエスが

この世に現れてくださいました。

それ以前は「思いやり」という概念は

あったらしいですが、

「愛」という概念をこの地球に

もたらして下さった御方、

それがイエス・キリストです。

通称マスター・イエス!

 

 

 

もしこの世の中から「愛」が無かったら!

そう考える事も出来ない位

現在は「愛」は確実に、明確に

存在していますよね^0^/////

それは「愛情」でもないし、

「◎◎愛」でもないのです。

*「◎◎愛」とは、例えば「男女愛」

「親子愛」「師弟愛」「兄弟愛」など等

 

 

愛は愛!!!

クリスマスってまさに

「愛が生まれた日」!!!

これって、凄い事だと思いませんか?

私たちにとっては

当たり前になっている「愛」が

実はクリスマスという

キリストが生まれた事によって生まれた!

 

 

感謝としか言いようがないし、

当たり前ではない、という事。

感謝と感じたら、返していきましょう^^

「有難う〜」って!

そうしたらきっとどこからか

「どうぞ〜」って返ってきます^0^/

 

 

私たちの世界で、感謝の気持ちを表す事って

「有難う」ではないでしょうか。

そしてそれを受け取ったら、更に

「どうぞ」ってまた返していくだけ!!!

 

 

きっと本当のクリスマスの意味って

この贈り合う事、物ではなく

感謝の気持ちの贈り合い^^

 

 

私はその様に感じています。

さあ、もしこの気持ちに賛同して下さるなら

今日1日を全開MAXで

みんなで、みんなの為に

贈り合おうではありませんか!!!!!

 

 

 

∞あい 織日女


<< | 2/141PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
           

categories

recent comment

  • 「必死即生(ピルサチュクセン)」
    織日女
  • 「必死即生(ピルサチュクセン)」
  • 「根源へのアセンション2〜お茶会〜」
    織日女
  • 「根源へのアセンション2〜お茶会〜」
    山崎、埼玉県
  • 「空中にパンが飛んできた♫」
    織日女
  • 「空中にパンが飛んできた♫」
    織日女
  • 「空中にパンが飛んできた♫」
    あまと
  • 「うどんキャラメル」
    織日女
  • 「うどんキャラメル」
    天戸
  • 「自然児に成ろう!」
    織日女
NMCAA          アセンション・アカデミー本部  必読図書
          

クリスタル・プロジェクト (-)
クリスタル・プロジェクト (-) (JUGEMレビュー »)
アセンションファシリテーターAi

愛の使者
愛の使者 (JUGEMレビュー »)
アセンションファシリテーターAi

links

           

profile